2009年05月05日

シングルズ・バー

今、婚活支援バーとして注目をあびているシングルズバー。
もともと、こういったバーのカルチャーはアメリカにありました。

独身の男女がそれぞれバーにやってきて、
そこで男と女が自由に会話を楽しんだり、
時には口説いたり、口説かれたりするバーのこと。

よくアメリカの映画なんかでも見かけます。
映画「ミスターグッドバーを探して」なんかは
その様子の一端がリアルに見られたりします。
  ▼▼▼
ミスター・グッドバーを探して [VHS]
映画「ミスターグッドバーを探して」にみられる
シングルズバーの様相は、婚活…というよりも出会いとか
場合によっては、その夜一夜のプレイ相手目的のケースも…

という感じですね。

映画は1977年の作品ですが、
1970年代、80年代あたりは、多いに流行したスタイルなのだと思います。

やはりシングルズバーをテーマの物語で、こんなのもありました。
 ▼▼▼
シングルズバーの男 (ハーレクイン文庫―シルエット・ロマンスシリーズ)

たしかに、男と女の出会い、というためのバーなのですが
「真面目な婚活」とはちょっと違ったニュアンスを感じます。

さて、今、日本でも今、シングルズバーが注目です。
雑誌「週刊SPA!」では、倉田真由美さんの連載の人気コーナー
「だめんずうぉ〜か〜」がありますが、そこでも
「婚活支援バー=男女の出会いをセッティングしてくれるバー」
として紹介されていました。

フリーで誰でも飲めるバー、ではなくて会員制です。

入会時には身分証明書のコピーを取られたりしますが、
お互いの身分というか、身元がしっかりわかっていたほうが
のちのちのトラブルのときに対処できるということでしょうか。

口コミの評判としては…

「素人キャバクラみたい」とか、
「サクラの女性がいた」など
いまひとつパッとしないコメントをみかけます。

どうも、「婚活支援バー」とは言えないシングルズバーもあるようです。



--------------
母の日プレゼント人気ランキング
posted by コンカン at 13:50| Comment(0) | 婚活バー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
スポンサードサイト
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。